伊藤 里奈 ( いとう りな )

伊藤 里奈
3歳よりピアノを始める。9歳でオペラ『魔笛』より「夜の女王のアリア」を評価され、声楽の道を意識。以降演劇クラブなどで表現法を学び、音楽教師にサポートを受けつつ独学で声楽やボイストレーニングを学ぶ。
12歳で生徒のみで指導・練習・舞台づくりを行うミュージカルクラブに参加。14歳からは『CATS』グリザベラ役など毎舞台キャストをつとめ、歌唱指導として精力的に活動する傍ら、劇団四季のセミナーに通うなどミュージカル歌唱についての学びを深める。
現在は早稲田大学アカペラサークルStreet Corner Symphonyに所属。ライブに出演、アカペラ編曲等を学びつつ学外ではミュージカル団体の設立にも音楽監督として積極的に関わり、ミュージカル歌唱の指導を続けている。


~講師より~

歌う楽しさを何より大切に、音がとれない、声が小さい、ミュージカル的歌唱法を学びたい、歌の感情表現を豊かにしたい、などなど様々なお悩みに誠意を持ってお答えします。歌が苦手な方、もっと上手くなりたい方、どなたでも何でもご相談ください。一緒に歌える日を楽しみにお待ちしております。

音楽豆知識一覧

Menu