フーガ④-ボイストレーニングのプルメリア音楽教室ー

2017/04/18

【フーガ・4】

フーガは「模倣」の技術の集大成です。

つまり、何度も繰り返される「テーマ/主題」が命と言っても過言ではありません。...
では一斉一代の美メロを作らねば!と考えてしまいがちです。

しかし「美人は3日で飽きるとか飽きないとか...」
少なくともこの後、この主題は色々と展開をいしていくのです。

また、フーガはカノンよりも厳格な物真似ではないので自由度が増しますが、反対にそれだけ統一感を取るのも難しくなるということなのです。
その分「学習フーガ」は魅力はないですが、破綻も少なくなる様にお膳立てをしてくれているという訳です。

例えば下記の譜例の様に輪切りにすると「機能和声進行」が透けて見えるようなものが学習フーガの主題の典型例。
確かに途中の「推移部」で到達地点が決まっていたり、転回対位法などの場合は逆算が楽で便利ですが、統一テーマにするには少し予定調和が過ぎます。

幾つか弾いてみるとわかるのですがバッハの作品においても全てが最良とは言えません。

彼のような天才ですら「切ったり貼ったり」苦心惨憺している部分も結構あるのです。
旋律を優先して機能和声などを無視しているところもあるし、反対に露骨に機能和声の部分もあります。


201701052322_1-500x0.jpg


文責:彦坂











































































  

プルメリア音楽教室

新宿渋谷池袋都立大三軒茶屋荻窪自由が丘高田馬場吉祥寺下北沢赤坂横浜秋葉原高円寺武蔵小杉中野代々木駒沢公園・センター南埼玉神奈川・千葉・その他200教室

 

初心者から音大受験まで。もちろんお子様、また大人の趣味として始められたい方にも、現役演奏家の講師陣が熱心に、丁寧にレッスンいたします。全てマンツーマンの充実した音楽の時間をお約束いたします。

ピアノクラシック・ポップス・弾き語りジャズ

バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス<クラシック・ポップス・ジャズ>

ボーカルクラッシック声楽ミュージカル・ポップス・ボイストレーニングシャンソン

クラリネットオーボエ
作曲・アレンジ法・編曲
トランペットフルート ・ピッコロ

ソルフェージュ旋律聴音・和声聴音楽典・和声学・音楽理論新曲視唱・初見奏

ドラム<ロック・ポップス>

ギター<アコースティックギター・エレクトリックギター>
ベース

DJ

  
 

音楽豆知識一覧

Menu