河野 亮介 ( こうの りょうすけ )

河野 亮介
10歳よりピアノを、13歳よりトランペットを始め、吹奏楽、オーケストラを経験する。
玉川大学芸術学部パフォーミングアーツ学科にて作曲を学ぶ。
その後国立音楽大学大学院(作曲専攻)に進学、研鑽を積み修士課程を修了。
これまでに作曲を土居克行、布川建、森垣桂一の各氏に師事。
楽器経験を生かした器楽曲を中心とした作編曲を行う傍ら、合唱作品の作編曲も行っている。日本作曲家協議会会員。



~講師より~
生徒様お一人お一人の音楽の世界が広がるよう、精一杯お手伝いします。音楽の世界はとても広いです。ご一緒に音楽を創作する世界の可能性を追求していきましょう!
 
 

音楽豆知識一覧