野見山 裕子 ( のみやま ゆうこ )

野見山 裕子
イタリア国立ボローニャ音楽院声楽演奏課程卒業。
東京音楽大学音楽学部音楽学科卒業。
 
現在、イタリア、日本にて演奏活動をする傍ら、教育活動、ボーカルコーチをし、ポップスからクラシックの指導も幅広く行い、後進の指導にもあたる。よみうりカルチャー「オペラの楽しみ方」「原語で歌うオペラ・歌曲」講師として活動している。
 
バロック音楽の巨匠の1人ヘンデル、古典派を代表とするモーツァルトを得意とする。特にオペラの中の“男役”をレパートリーとする。
 
2012年より渡伊。フィレンツェを拠点に声楽、宗教音楽の勉強に研鑽を積み、2013年からイタリア国立ボローニャ音楽院声楽演奏課程に在籍する。
音楽院在籍中、ボローニャにてカルダーラのミサ曲のソリスタを務める。2015年にF.ブッラーイ作曲の近現代音楽「異名同音のミサ曲」をレコーディングする。
 
これまでに「秘密の結婚」のフィダルマ役「フィガロの結婚」のケルビーノ役、「コジ・ファン・トゥッテ」のドラベッラ役、「皇帝ティートの慈悲」アンニオ役、「カルメン」メルセデス役を演唱、好評を得る。
現在、専門的に古楽にも取り組み、モンテヴェルディはじめ、イタリア・フランス古楽、近現代の音楽のレパートリーにも力を入れて精力的に広げている。
 
 声楽を菅野宏昭、B・マルカッチ、A・ディ・ジェンナーロ、S・コルシーニ、D・デボリーニの各氏に師事。コレペティトールをE・レオニーニ、A・ポルポラ・アナスタージオ、の各氏に師事。

~講師より~

子供から大人まで、初心者の方から!合唱でもっと歌えるようになりたい人、
音程が取りにくくて困っている人、Voice traing をして歌が上手になりたい人、
どなたにでもわかりやすくご指導します。
① 理論的な側面と音楽性を一緒に学ぶ、わからないことを、わかるようになる、
気づきと発見につなげるレッスン。
② 様々な方面から音楽性と音楽知識を養うパズル組み立て式レッスン。
③ 一人一人のレベルと個性に合わせながらのプライベートレッスン。
自分の体が楽器だからこそ、より歌が面白い!人の発声は神秘的な芸術であり、
科学だと私は考えます!さあ、一緒に歌いましょう!
 
 

音楽豆知識一覧