西内 智洋 ( にしうち ともひろ )

西内 智洋

香川県出身。高松市立高松第一高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。

 

50回全四国音楽コンクール木管部門本選第2位。

19回日本クラシック音楽コンクール木管部門全国大会入選。

 

40回東京藝術大学室内楽定期演奏会に選抜され出演。

日立第二高等学校、高松第一高等学校と共演。

 

その他、オーケストラ、吹奏楽、室内楽など、様々な演奏活動をおこなっている。

また、吹奏楽部の指導や後進の指導にもあたっている。

 

これまでにクラリネットを石川幸司、石川孝司、山本正治、伊藤圭の各氏に師事。ヴェンツェル・フックス氏のマスタークラスを受講。

 

 

 

~講師より~

クラリネットは多くの可能性を秘めた素晴らしい楽器です。柔らかく、美しい音。伸びやかな音。また、ジャズでのノリのいい洒落た音。おどけた音。イメージした音がどんどん出せます。

リード楽器は難しいと思われがちですが、実はちょっとしたコツをつかめばすぐ吹けるようになります。

 

私と一緒に楽しみながら上達しませんか?

音楽豆知識一覧

Menu