ものしりクイズ作曲家【ベートーベン】no.5 ーボイストレーニングのプルメリア音楽教室ー

2019/01/29

プルメリア音楽教室

―お子様向け―作曲家ものしりクイズ!

『ベートーベン⑤』

 

 

毎日、暑いね。

そろそろみんなは、夏休みかな。

今日の新宿でのレッスンで、バイオリンを習いにきてくれている男の子お友達が、私も知らなかったベートーベンのクイズをだしてくれたよ。

今日はそのクイズをみんなにも出しちゃうね!

 

おっと・・・!その前に前回の答え合わせをしなくちゃね。

 

ベートーベンは小さいころからピアノの練習をとてもがんばっていました。

でも学校にはあまり行かなかったんだって。なぜだと思う?

  1. ベートーベンのお父さんは、ベートーベンに音楽の才能があることをみぬいていたので、ピアノがもっともっと上手になれば、有名になってお金が入ると考えた。

    学校のことは、どうでもよかったみたいだね。

     

  2. ベートーベンの家はとてもまずしかった。

    それで学校に行くお金がなかったんだ。

     

  3. ベートーベンはピアノばかり練習していて、学校をさぼってばかりいたんだって。

    そしたら、学校をやめさられてしまったんだよ。

     

    正解は・・・①

    みんなどうだったかな?

    ベートーベンは大人になっても本当に、たし算しかできなかったんだって。

    でもベートーベンの生きていた時代では、ふだんはたし算だけできれば、なんとかくらせたのかもね。

    そのころ、まずしい家の子供は学校にも行かず、早くからはたらいていたんだよ。

    たいへんだったんだね。

     

     

       

     

    では、今日のクイズをしょうかいするよ!

 

ベートーベンが21才の時に、ウィーンの町で新しい生活をはじめることにしたんだ。

その時に、ベートーベンがわざわざ買ったものがあったんだって。

それはなんだと思う?

  1. おなべ。

    ベートーベンはまずしかったから、自分で料理を作らなければいけなかった。

     

  2. かつら。

    ベートーベンは、都会のウィーンでくらすためには、あまり得意ではないおしゃれをしなければと思ったみたい。

     

  3. 香水。

    きぞくたちのあいだでは、香水をつけるおしゃれがはやっていたんだって。

    そこでいなかから出てきたベートーベンは、きぞくともおつきあいをすることを考えて、香水を買ったんだって。

     

    ヒントは、それを買うときにベートーベンはあまり気のりはしていなかったようだよ。

    なにを買ったかわかるかな?

     









     

     

 
 

プルメリア音楽教室

新宿渋谷池袋都立大三軒茶屋荻窪自由が丘高田馬場吉祥寺下北沢赤坂横浜秋葉原高円寺武蔵小杉中野代々木駒沢公園・センター南埼玉神奈川・千葉・その他200教室

 

初心者から音大受験まで。もちろんお子様、また大人の趣味として始められたい方にも、現役演奏家の講師陣が熱心に、丁寧にレッスンいたします。全てマンツーマンの充実した音楽の時間をお約束いたします。

ピアノ<クラシック・ポップス・ジャズ・弾き語り>

バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス<クラシック・ポップス>

ボーカル<クラッシック声楽・ミュージカル・ボイストレーニング・ポップス>

クラリネットオーボエ

作曲・アレンジ法・編曲

ソルフェージュ<旋律聴音・和声聴音・楽典・和声学・新曲視唱>

ドラム<ロック・ポップス>

ギター<アコースティックギター・エレクトリックギター>

DJ


 


音楽豆知識一覧