ソルフェージュレッスン【楽典】音の名前ーボイストレーニングのプルメリア音楽教室ー

2019/02/12


音の名前について
 

日本語

イタリア語

Do

Re

Mi

Fa

So

Ra

Si

ドイツ語

C

D

E

F

G

A

H

英語

C

D

E

F

G

A

B

 

 

みなさんが一番、親しみがあるのは

イタリア語の「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ」

ではないでしょうか。

上記の全ての音の高さを定めている基準は、a1=440c/sとなる。

 

 

この上記にある音を幹音と呼び、基準の音とする場合、半音を表す際に下記の表記で行う。

 

1.♭により幹音が半音さがった音の名前

日本語

変ハ

変ニ

変ホ

変ヘ

変ト

変イ

変ロ

イタリア語

Do

Re

Mi

Fa

So

Ra

Si

bemolle

bemolle

bemolle

bemolle

bemolle

bemolle

bemolle

ドイツ語

Ces

Des

Es

Fes

Ges

As

B

英語

C

D

E

F

G

A

B

flat

flat

flat

flat

flat

flat

flat


 

2.#により幹音が半音上がった音の名前

日本語

嬰ハ

嬰ニ

嬰ホ

嬰ヘ

嬰ト

嬰イ

嬰ロ

イタリア語

Do

Re

Mi

Fa

So

Ra

Si

diesis

diesis

diesis

diesis

diesis

diesis

diesis

ドイツ語

Cis

Dis

Eis

Fis

Gis

Ais

His

英語

C

D

E

F

G

A

B

sharp

sharp

sharp

sharp

sharp

sharp

sharp

 


































 

プルメリア音楽教室

新宿渋谷池袋都立大三軒茶屋荻窪自由が丘高田馬場吉祥寺下北沢赤坂横浜秋葉原高円寺武蔵小杉中野代々木駒沢公園・センター南埼玉神奈川・千葉・その他200教室

 

初心者から音大受験まで。もちろんお子様、また大人の趣味として始められたい方にも、現役演奏家の講師陣が熱心に、丁寧にレッスンいたします。全てマンツーマンの充実した音楽の時間をお約束いたします。

ピアノ<クラシック・ポップス・ジャズ・弾き語り>

バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス<クラシック・ポップス>

ボーカル<クラッシック声楽・ミュージカル・ボイストレーニング・ポップス>

クラリネットオーボエ

作曲・アレンジ法・編曲

ソルフェージュ<旋律聴音・和声聴音・楽典・和声学・新曲視唱>

ドラム<ロック・ポップス>

ギター<アコースティックギター・エレクトリックギター>

DJ

  
 


音楽豆知識一覧