「現代音楽」をつくった作曲家たちーボイストレーニングのプルメリア音楽教室ー

2019/12/02

【現代音楽とは?...】

『ミュージック』
「現代音楽」をつくった作曲家たち
(ハンス・ウルリッヒ・オブリスト著)フィルムアート社・刊

...

とても、興味深い本が出た。

私は所謂、ゲンダイオンガク(ファインアーツ)の方は比較的根を詰めてやってこなかったが、無調音楽、電子音楽、空間芸術にもいつも惹かれていた。

ラヴェルやシェーンベルク、ストラヴィンスキーでさえ、完全に理解するまでにはまだまだ学ばなくては。

ここに出てくる音楽家も名前は聞いたことがあったり、何曲か知っている程度だが、彼らが何を考えているのかがこの本を読むと理解が深まるだろう。

シュトックハウゼン、E.カーター、P.ブーレーズ、クセナキス、R.アシュリー、F.ベイル、P.オリヴェロス、P.ジノヴィエフなど前衛、電子音響系から

ライリー、ライヒ、コンラッド、ニブロック、そしてオノ・ヨーコなどミニマリズム、フルクサス(複合型)。
そしてB.イーノ、A.リンゼイ、クラフトワーク、C.ヴェローゾまで。

もう、知らないことだらけです・・・。

それでも、バッハやベートーベン~シェーンベルク、ベルク、メシアン、ヘンツェ、ケージ、ファーニホー、ジャズのE.ドルフィー他多数も話題に出てくるので無関係では居られないはずである。

音楽は作曲者、奏者、楽器、コンピュータ、施設、聴衆もすべて含めて考えていく必要がある。

そして時代、国、民族、政治・経済、美術、文学、哲学、数学からも多大な影響を受けながら進化し続けていると思う。

新しいものはもう生まれない。
もう、良いものは出尽くした。

という見方も、ある意味では正しいのかもしれないが、それでも自分に理解ができない事がある限りは少しでも追求をしていきたい。
その姿勢は忘れてはならないと感じさせる作品である。

何と、帯のコメントはビョークが担当。

うーんマニアックな本だ。





文責:彦坂
 
彦坂 恭人さんの写真













































































































 


 

プルメリア音楽教室

新宿渋谷池袋都立大三軒茶屋荻窪自由が丘高田馬場吉祥寺下北沢赤坂横浜秋葉原高円寺武蔵小杉中野代々木駒沢公園・センター南埼玉神奈川・千葉・その他200教室

 

初心者から音大受験まで。もちろんお子様、また大人の趣味として始められたい方にも、現役演奏家の講師陣が熱心に、丁寧にレッスンいたします。全てマンツーマンの充実した音楽の時間をお約束いたします。

ピアノ<クラシック・ポップス・ジャズ・弾き語り>

バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス<クラシック・ポップス>

ボーカル<クラッシック声楽・ミュージカル・ボイストレーニング・ポップス>

クラリネットオーボエ

作曲・アレンジ法・編曲

ソルフェージュ<旋律聴音・和声聴音・楽典・和声学・新曲視唱>

ドラム<ロック・ポップス>

ギター<アコースティックギター・エレクトリックギター>

DJ

  
 
 

音楽豆知識一覧