作曲・アレンジ法

○ジャンル

クラシック・ポピュラー・ジャズ・映像音楽分野

 

【対象の方】

①初心者

楽典などの基礎知識や簡単なメロディー作りやコード付けから始められます。

 

②初級~中級者

生徒様の目標に合わせて、身に付けたい技術を伺い、何を学んだら近道に曲作りができるのかを一緒に考えていきます。

 

③上級者~プロ志向の方

ご自分の音楽性や目指すべき道がある程度定まっている方に、より具体的なアドバイスを差し上げ、更なるレベルアップを目指します。

 

 

【レッスンスタイル】

初心者の方(何から始めたらよいのか分からない方)以外は、原則として生徒様の学びたい方向性に沿ったレッスンをしていきます。

思い描いている音楽の世界が譜面となっていくために、課題を出させていただいたり、一緒に考えたりと問題解決に取り組んでいきます。

 

【レッスン内容】(全分野共通)

・楽典、基礎音楽理論

・楽曲分析

和声学(コード理論)~各種ジャンルに合わせて~

・対位法

・作曲(メロディーメイクとコード付け)

・編曲

・ピアノアレンジ~管弦楽法(オーケストレーション)

・ジャズハーモニー

・アドリブのテクニック

・作曲(メロディーメイク、コード付け、リハーモナイズ)

・スモールコンボ~ビッグバンドアレンジ

・劇伴(映像音楽)に必要な知識

・DTMについては機材の関係でノートパソコンをご持参の上であれば対応可能です(マックスMSP7なども対応可能)

 

主要スタジオ          ※下記以外にも対応スタジオがあります

詳細はアクセスページ、もしくはお問い合わせください。

新宿教室:新宿オトレン 
ルート案内

160-0022 東京都新宿区新宿2-14-6 2

都営新宿線・副都心線・丸ノ内線「新宿三丁目」駅C8出口から徒歩3分
①地下鉄の駅の改札を出たらC8出口の表示を目指しお進み下さい。
②地下通路の突き当りにある「ビックスビル」という建物の中にお入り下さい。
③ビックスビルの中のエスカレーターを上りきった正面の自動ドアから外へ出ます。
④出てすぐの左の脇道に入ります。
⑤歩道に出たら左折して、駐車場を左手に直進します。
⑥東京三協信用金庫を通過し、その先にある横断歩道を渡ります。
⑦道を挟んで右手側にはローソンが見えてきました。
⑧ローソンの向かいの第二早川屋ビルの2Fがオトレンの受付です。

ャンソンコースは新宿教室のみ

新宿教室では全てのコース受講が可能!

ピアノ部屋が豊富


 

 

渋谷教室:三浦ピアノスタジオ  ルート案内

150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-6 3

渋谷駅各線:11番出口より徒歩2
地下鉄より
①11番
出口を出たら、Uターンします。
②すぐ先に大きな交差点(宮益坂下交差点)を左折します。
③『EXCELSIOR CAFFE』さんを左折します。
④左側の3軒目、青い看板が目印、スタジオです。

JRより
①ハチ公広場に出たら駅を背にして右を見るとJRの高架線(ガード)や、右隅には交番が見えます。
②ガードをくぐった先に、大きな交差点
(宮益坂下交差点)があります。このまままっすぐ青山方面に宮益坂を行きます。
③向かって右角に『りそな銀行』さん、左角にパン屋『BOUL'ANGE』さんが見えます。パン屋さん側に横断歩道を渡ります。
④パン屋さんを左手に坂道を上ります。

⑤『EXCELSIOR CAFFE』さんを左折します。
⑥左側の3軒目、青い看板が目印、スタジオです。
ピアノは毎朝調律

完全禁煙

ソルフェージュレッスン充実



 

池袋教室:サウンドスタジオノア池袋 ルート案内

170-0013 東京都豊島区東池袋2-63-1

池袋駅 徒歩8
①池袋東口をでたら、明治通り沿いを左方向に進みます。
②しばらく進むと頭上に首都高が見えます。その下の「六ツ又陸橋」を渡ります。
③そこから左前方がスタジオです。

全室 WiFi完備

駐車場完備 車移動がメインの方にも安心

バンドスタジオ10部屋・ピアノスタジオ14部屋(スタンウェイ有)

 

作曲・アレンジ法講師紹介

彦坂 恭人 ( ひこさか やすと )

桐朋高校卒業(在学中に作曲・和声を橋本忠に師事)。
2012年 尚美学園大学芸術情報学部音楽表現学科(作曲コース)卒業。
在学中に作曲を坂田晃一(「もしもピアノが弾けたなら」、「さよならの夏」、NHK連続テレビ小説「おしん」、大河ドラマ「いのち、春日局」などで著名)、川島素晴に師事。また、ジャズセオリーを外山和彦、三木俊雄に又ジャズピアノを兵頭佐和子、南博、川島茂の各氏に師事する。
現在は作・編曲(主にストリングスやビッグバンドアレンジ)、ピアノ演奏の他、後進の指導・育成や音楽理論書の執筆も積極的に行なっている。
《主な受賞・活動歴》
●2010 尚美音楽コンクール(作曲部門)第1位受賞
●在学時特待制度にて学費全額免除を受ける(大学2年~4年次)
●2010 サントリーホール25周年記念特別事業パイプオルゴール・ファンファーレ『The Dawn Of Harmony』作曲
★編・著書★
●コード&メロディで理解する『実践!やさしく学べるポピュラー対位法』(2014.5改訂再版)
●楽器の重ね方がイチからわかる!『実践!やさしく学べるオーケストラ・アレンジ』(2014.3)
●ワンランク上に挑む!『実践!本気で学べる究極のジャズ理論』(2015.2)
※いずれも自由現代社から刊行

照屋 宗夫 ( てるや むねお )

(1969.12.11 東京) 作・編曲、指揮、音楽プロデュース、DJ
国立音楽大学器楽科卒業。フルートを石原利矩氏、指揮を汐澤安彦氏、秋山和慶に師事。大学在学中より作曲を学ぶ。
主な作品
作曲:東宝アニメ映画「あらしのよるに」 / コマーシャル「遊技王 サイバーダーク・インパクト」他 2 作品 / NHK「星新一ショートショート」 / 大鶴義丹監督映画「キリン」テーマ編曲劇中音楽作曲
オーケストレーション:東宝アニメ映画「スプリガン」 / 東宝映画「催眠」 / 映画「世にも奇妙な物語」 / TV アニメシリーズ「マクロスゼロ」
その他:ゲーム音楽・クラシック・映画音楽コンサートの編曲・指揮、スタジオコンダクター。ポップス・歌謡曲の楽曲提供、編曲、プロデュース、Hip hop・RnB・Houseのトラックメイキング、DJ bar・クラブイベント・野外イベントなどでのDJとして活動している。

奥田 祐 ( おくだ ゆう )

5歳より、桐朋学園子どものための音楽教室にてソルフェージュを、6歳よりピアノ、16歳より和声・対位法・作曲を始める。
国立音楽大学作曲学科卒業。
国立音楽大学アドバンストコース(演奏応用ジャズコース)修了。
大学在学中より和楽器を使った邦楽作品に数多く携わる。
現在、ミュージカルをはじめ、音楽劇、朗読劇、ストレートプレイなど数多くの舞台音楽を手掛けるほか、ミュージシャンとしても多方面に活躍。
2006年より、尚美ミュージックカレッジ専門学校にて非常勤講師として音楽理論、楽曲制作、レコーディング実習など幅広い授業を担当。
2015年より、NHK文化センターにてポピュラー作曲講座を担当。
【主な作曲担当作品】
短編アニメーション「月の夜の話」(第3回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門優秀賞)短編アニメーション「カジラレ島のふたつの灯台」(第24回 ぴあフィルムフェスティバルコンペティション部門PFFアワード入選)
映画「真夜中の少女たち」
舞台「かげぜん」
ミュージカル「社長、絶体絶命ですっ!」
ミュージカル「魔法のオルゴール」
舞台「地獄谷温泉 無明ノ宿」(第60回 岸田國士戯曲賞/第71回 文化庁芸術祭優秀賞)
舞踊「藝○座 八犬伝」
舞台「父と暮せば」(札幌Re:Z大賞)
舞台「どうか闇を、きみに」
ミュージカル「ツクリバナシ」(若手演出家コンクール2016 最優秀賞 )
紀尾井ホール委嘱作品「熊本民謡『ヨヘホ節』『五木の子守歌』によるラプソディー」
【主な演奏担当作品】
映画「ベロニカは死ぬことにした」(ピアノレコーディング)
舞台「殺人者」(ピアノレコーディング)
ミュージカル「H12」(音楽監督、ピアノ演奏)
「汀夏子 ディナーライブ」(バンドマスター、ピアノ演奏)
「上山竜治 30th&15th anniversary LIVE」(バンドマスター、ピアノ演奏)
他多数

河野 亮介 ( こうの りょうすけ )

10歳よりピアノを、13歳よりトランペットを始め、吹奏楽、オーケストラを経験する。
玉川大学芸術学部パフォーミングアーツ学科にて作曲を学ぶ。
その後国立音楽大学大学院(作曲専攻)に進学、研鑽を積み修士課程を修了。
これまでに作曲を土居克行、布川建、森垣桂一の各氏に師事。
楽器経験を生かした器楽曲を中心とした作編曲を行う傍ら、合唱作品の作編曲も行っている。日本作曲家協議会会員。

佳実 ( よしみ )

ピアニスト、キーボーディストとして、メジャー、インディーズを問わず、
多くのアーティストのサポートを行っている。
ライブ、レコーディングの他、学校への芸術鑑賞等、活動は多岐にわたる。

作編曲家としての顔も持ち、アーティストへの楽曲提供や、
企業のイメージソング、DVDの音楽担当なども行っている。

大手プロダクション・スクールでの講師を務めていたこともあり、
初心者からプロまで、大人数の指導を行ってきた。
ニーズに合わせた丁寧なレッスンには、定評がある。

木田 渉 ( きだ わたる )

小学四年生のとき、ゲーム音楽(ファイナルファンタジー)に影響されてピアノを弾きはじめる。学生時代に作曲・打ち込み・バンド活動を経験。
大学卒業後、ポップスをはじめジャズ・クラシック・演歌などジャンル・場所・形態を問わず様々な場所で演奏経験を積む。同時にバンドアンサンブル・コード理論など勉強する。
現在はこれまでの経験を活かし、各教室にてジャズピアノ・バンドキーボードのレッスンをおこなっている。また、盲目の方、楽譜が苦手な方に向けて、YouTubeでの動画配信もおこなっている。
これまで歌恋(つんく♂プロデュース女子高生演歌歌手)
Cosmosong(めざまし土曜出演ポップスユニット)はじめ複数アーティストのライブサポート、レコーディング、アレンジなどに参加。
また最近ではボイストレーナーChihiRoとYouTubeで楽曲演奏やライブをするなど、講師同士での活動もおこなっている。

大谷 安宏 ( おおたに やすひろ )

デビューはジャズギタリスト。その後、作曲、ギター、コンピュータを駆使した音楽制作を専門として、劇伴、ライブ、スタジオ、サウンドアート、講師、執筆などで活動。
作曲家、ギターリストとしてメジャー、インディーズ、サブカルを問わず、楽曲提供。ポピュラー、ジャズ、フリー、現代音楽、音響派、エレクトロニカ、EDM、メディア・アートなど幅広く展開。日本作曲家協議会会員。日本電子音楽協会会員。

近年の主な受賞歴
2013 年 ICMC2013 ( International Computer Music Conference )
2013 年アジア音楽祭 入賞
2015 年アルスエレクトロニカ Ars Electronica 2016' / Forum Wallis 入賞
2016 年ニューヨーク・フィルハーモニー・ビエンナーレ 世界初演

専門分野は、DTM、ギターです。レッスン生のニーズや興味に合わせてレッスンをカリキュラム。
レッスン生とのコミュニケーションを大切に考えます。

音大講師として、楽譜制作(Finale)、DAW(Logic Pro X、Ableton Live)によるDTM音楽系の音楽制作、作編曲。
シンセサイザー(Native Instruments)や初音ミク、Wavesなどのプラグインを使ったトラック制作、ミックス制作。
さらに、音楽プログラミング、主にCycling’74 Maxによる音楽制作や映像メディア表現も担当。著書:はじめてのMax/MSP/Jitter (BNN出版)

ギターの基本、作曲、弾き語り、ジャズギター(バークリーメソッド)、ギターとDTMで音楽制作など、ギターを中心に音楽を発想する音楽制作についてレッスンを展開。

音楽豆知識一覧