DJ

自分だけのMIX CDがつくりたい!
みんなの前でカッコ良くDJがしたい!
将来DJとしてクラブでまわしたい!
ステージに上がるまでの近道をしたい!
色々な想いで始められることと思います。しかしDJの醍醐味は何といっても、フロアのお客さん達を気持ちよくさせて自分の作る音楽の世界に引きずり込むことではないでしょうか。この感覚やテクニックはやはり現在クラブで活躍するDJに教えてもらうことが一番なのです。
よく聞かれるのが...初心者で機材も持っていないのですが、大丈夫ですか?
ということです。201410222133_1-300x0.jpg

これは、全く問題ございません。全然知識がなくても1からご指導致します。また機材がなければご自宅での練習も難しいので、その機材選びやアドバイスも、もしよろしければさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
その後は、DJセットの使い方から、楽曲をミックスする上で必要な頭だしの仕方、BPMの説明、つなぎについてフェードイン、フェードアウト、カットイン、カットアウトなどの初歩的な技術を、機材を使って学習していただきます。


現役DJ講師から、今のクラブで起きていること、なんでも聞いて少しでも早く一緒にクラブで回せるDJになってください♪


 


 

DJ講師紹介

Source-k ( ソースケ )

15歳でDJをはじめ、渋谷と六本木を拠点にDJ活動をしています。
一時期海外に移住していたため、2年ほどのブランクはありましたが、DJとしての活動は現在進行中。
数々の著名人との活動経験あり。
ZEEBRA・ケツメイシ・湘南乃風・アルファ・真木蔵人・RHYMESTER・TAKACHA・MAYUMI・JUNKO・KOMORI・K-boogi・kreva...など多数。
また活動拠点として、Asia・velfarre・VENOS・NUTS・bed・simoon・family・es・k-2・core・milk・game・IZM・M・R・bridge・香・DESEO。
「New Trick Battle 2015」関東ブロック2位
ジャンルとしては、クラブプレイをする場合はHIPHOP、また、ショーケースとしてスクラッチもしていました。メインとしてはスクラッチDJとしてやっていきたいという考えですが、クラブプレイももちろんしています。ラッパーのバックDJ、ミクスチャーのバンドDJも経験しております。

桐山 来久 ( きりやま らいく )

小学生時代にプレイしていたゲーム「パラッパラッパー」の影響でHIPHOPが好きになり中学2年生のころに作曲(DTM)、DJ、ラップを始める。
高校時代では地元仙台にてイベントを主催し、DJ、トラックメイカー、ラッパーとして活動。自主制作アルバムをリリース。ラウンジではDJとして月に50時間ほどを毎月プレイする。
上京後、レコーディング・ミックス・音響の技術を学ぶ。 サンプリングを主体に作成していた今までのスタイルの他に、打ち込み主体の曲作りもはじめる。
渋谷や新宿などのクラブでPAを経験。現在は自身のスタジオを構え、作詞作曲編曲、レコーディング、ミックスなど曲作りの全行程を自身で行い、数々のアーティストに楽曲提供している。

渡邊 広樹 ( わたなべ ひろき )

02年、DJとしての人生をスタート。10代の頃から身に付けたHIPHOP、R&B、REGGAE、SOUL、FUNK、DANCE CLASSICSなど、BLACK MUSICを中心とした音楽知識と流れのあるグルーヴ感、ダンスフロアを湧かすクイック・プレイを武器とし、自身がプロデュースするDJ PARTY「Magic Number」を中心に都内、全国各地でのGUEST PLAY、更に幾度の海外ツアーを経験し、HAWAIIではローカル・プロデューサーやオーガナイザーのフックアップにより日本人初のGUEST DJとして参加した大型PARTYも多数経験。
 新譜R&B、HIPHOPを中心に構成された、自身がプロデュースするDJ PARTYと同名のMIX CD「Magic Number」シリーズをリリースし、好セールスを記録。その評価を受けRAPERからの依頼によるMIX CD制作など、様々なミックスワークを経て、全国流通で展開されたオフィシャルMIX CD「TOKYO PRESENTS MONEY GOOD MUSIC MIX TAPE」をリリース。
 クラブ・プレイやミックスワークの他、自身がBREAKIN`をしていたことによりDANCERにもDJ PLAYの評価を受け、数々のDANCE STUDIOとイベントを共にし、DANCE BATTLE DJや、DANCER音源の提供も行う。
またプロ、アマ問わず国内、海外アーティストのBACK DJも多数経験し、HIPHOPのレコードレーベルの名門、Ruff Ryders IndyからShellaのJAPAN TOURのBACK DJを担当する。
CLUB PLAYがルーツであるが、それだけに留まらず各企業とDJとのコラボレーションによる常に新しい形のDJの可能性を追求し活動を行う。

moviemann

​21世紀初頭よりDJを開始。
世界各国のパーティーを体験し、そのフィーリングをベースに
HOUSE,DISCO,TECHNO,JAZZ,BARAZIL,ROCK
などジャンルに縛られない選曲で、その場その時に応じてmixするスタイルを確立。

世田谷、渋谷のDJバーやクラブを中心に吉祥寺、中野、神宮前、長野や沼津やバンコクなどでDJ。
週末の夜にお店に呼ばれてDJする傍ら、不定期でPARTYをオーガナイズしている。

音楽豆知識一覧

Menu