クラリネット

クラリネットとは多様な音域があり、吹奏楽ではトランペットと共に主役となる楽器。
オーケストラでもさまざまな表情を見せ、ソロも多い楽器として知られています。

クラリネットは、基礎がしっかりできれば上達も早く、簡単な曲が吹けるようになるまで約1ヶ月程度となります。
レッスンではリードを振動させる息の入れ方から練習をしていきます。「リード」とは、吹き口にある振動体で、息を吹き込むことによって音を出します。さてここで「リードで音を出す」という、どういうことだろう
と思うかもしれませんが、広義では、草笛でビービーと音を出す仕組みと同じになります。息を吹き込むことで、リードの狭い隙間に圧力変化を生じさせ、それでリードが振動するという原理です。



 音程の作り方は、みなさんもご存知の小学校で習ったリコーダーと同じく、楽器に開けられた穴(トーンホールと呼ばれる)を指やキイ(鍵)をつかって塞いたり閉じたりすることによって行われます。

エスクラリネットやアルトクラリネットのレッスンも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

クラリネット講師紹介

加藤 亜希子 ( かとう あきこ )

東京都出身。15歳よりクラリネットを始める。
これまでにクラリネットを大橋一徳、四戸世紀、鈴木良昭の各氏に、室内楽を岡本正之、鷹羽弘晃、四戸世紀、鈴木良昭、猶井正幸、三瀬和朗の各氏に師事。
東京大学工学部卒業後、同大学院を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業、同研究科修了。在学中、成績優秀者による室内楽演奏会、オーケストラ公演に多数出演。
第21回日本クラシック音楽コンクール一般の部入選。第61回TIAA全日本クラシック音楽コンサート奨励賞。
ヴェンツェル・フックス、ロマン・ギュイオ、ペーター・シュミードル、ダニエル・オッテンザマーの各氏の公開レッスン、マスタークラスを受講。
室内楽、吹奏楽やオーケストラなどの演奏を行う傍ら、幼稚園、小学校、福祉施設等でのアウトリーチ活動や、中学校、高校等の吹奏楽部にて後進の指導を行う。
CDや映画のサウンドトラックのレコーディングにも参加。
桐朋学園芸術短期大学嘱託演奏員。
洗足学園音楽大学演奏補助要員。

平石 早玲 ( ひらいし ささら )

神奈川県相模原市出身 東京音楽大学卒業
8歳よりクラリネットを始める。当初より吹奏楽にのめり込み、高校生時代にはアンサンブルコンテスト、吹奏楽コンクール、マーチングコンテスト全ての全国大会に出場する。
第10回JBA関東甲信越支部高校生打楽器ソロコンテスト 優秀賞 聴衆賞
第14回とうきょうかながわ高校生管打楽器ソロコンサート 最優秀賞
第23回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 木管楽器部門 高校生の部 第3位
第22回日本クラシック音楽コンクール クラリネット部門高校女子の部 入選
第27回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 木管楽器部門 大学生の部 第5位
これまでにクラリネットを山室和実、切通麻乃、大浦綾子、原田綾子、重松希巳江、三界秀実各氏に。
室内楽を亀井良信、中野真理、四戸世紀の各氏に師事。
JAZZ音楽を谷口英治師に師事。吹奏楽部の指導や室内楽を中心とした演奏活動を展開中。

緒形 真依子 ( おがた まいこ )

神奈川県出身。
北鎌倉女子学園高等学校特別進学コース・東京音楽大学音楽学部卒業。

4歳からピアノ、11歳からクラリネットを始める。
クラリネットを高瀬千恵子、三界秀実の各氏に師事。

オーケストラ・吹奏楽のエキストラ等、フリーランスで活動をする他、
小学生から成人まで幅広い世代を対象としたレッスンを行う。

また、クラリネットアンサンブルLampiメンバーとして、全国各地で演奏活動も行っている。

鎌倉ジュニアオーケストラトレーナー。

柴田 真理 ( しばた まり )

北海道帯広市出身。
国立音楽大学卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース修了。ミラノ音楽院・カゼノビオ音楽アカデミーマスターコース修了。
留学中に多数のコンサートに出演、ミラノで日本帰国リサイタル開催。
テノール歌手ヴィンチェンツォ・プーマ氏とイタリア民謡曲集1・2をCD収録。
ジュゼッペ・タシス国際クラリネットコンクール 特別賞
ジョヴァンニ・アルベルティーニ室内楽コンクール 特別賞
リッソーニ音楽コンクール室内楽部門 第1位

現在、演奏のみならず「朗読と映像・音楽」、「ピアノとクラリネット編曲でのオペ ラ伴奏」など、独自の演出・編曲にも力を注ぎ、ソロや室内楽等の様々な演奏活動 を、また後進の指導にもあたる。
茨城県立第三高等学校クラリネット講師。

音楽豆知識一覧