高松 築 ( たかまつ きずく )

高松 築
北海道札幌市のドラム教室にて、8歳の頃からドラムを始める。
中学生時代は吹奏楽部でパーカッションを担当し、札幌交響楽団パーカッショニストに師事。
大学入学に際して上京し、水樹奈々やLiSAのレコーディングメンバーとして活躍している山内"masshoi"優氏に師事。アニソン、メタル、ロック、フュージョン、などの技術を幅広く学び、特にツーバステクニックやハイスピードな演奏を得意としている。
また、大学受験向けの講師の経験や、多くのアーティストに師事した経験から、体系的でわかりやすいレッスンに定評があり、レッスン中だけではなく生徒さんの個人練習の効率化まで見据えたレッスンを展開している。
 

~講師より~
Plumeria Music School ドラム講師の高松です。
まずはこのドラムというとても楽しい楽器に興味を持っていただきありがとうございます!
大きな音を出すのは本当に気持ちが良くてドラムの一番の魅力です!
スティックの持ち方から丁寧に、一歩一歩着実に進んでいけたらと思いますが、何よりも楽器を楽しみなが上達していきましょう!
 

 

音楽豆知識一覧