飯塚 祐太郎 ( いいづか ゆうたろう )

飯塚 祐太郎

1992127日、東京に生まれ育つ。

10代の頃よりベースを始め、洗足音楽大学に入学。

B'zのアレンジャー兼ベーシストである明石昌夫氏、岡田治郎氏、森岡克治氏らに師事。

 

2014年にロサンゼルスにベース修行のため渡米。

Musicians Institute Hollywood校に通いながら黒人教会でのゴスペル、レコーディング、TOP40、ジャムセッション等に連日参加し演奏をする。

Tim Witt氏に師事。

 

Albert KingJames Brownらのキーボード奏者Tony Llorens、テリーボジオの息子であるRaanen BozzioThe Voiceにも出演したJosiah Hawleyなどと共演。

eyeshineとしてWarped Tour 2015にも参加する。

 

Bass Player Liveではチャカカーン、プリンスのベーシストであるAndrew Gouche氏とも演奏。

Andrew Gouche氏のジャムセッションやアナハイムに開かれるNAMM Showに集まる多数の世界トップレベルのミュージシャンから、多大な影響を受ける。

 

2015年に帰国、現在は東京を中心に活動している。

 

 

 



 

~講師より~

色んな人が色んな音楽を聞いています、もちろんベースにも色んな弾き方があります!

教則本などでは気づけない、ひとりひとり自分に合ったプレイを見つけるキッカケになりたいです。

 

まあでも何よりまずは楽しく演奏するところから!

理論を知らなくてもジャムセッションだってできます。

 

ベースだけでなく音楽そのものの楽しさや色んな見方を、お互いにシェアできたらなあと思います!

音楽豆知識一覧

Menu