【大人のピアノ初心者向け必見】ピアノを始める前に抑えておきたいポイントを解説!

2023/01/16

昨今大人の趣味として、注目を集めているのがピアノです。ピアノの世界では、子どものころから始めている人がほとんどですが、大人になってからでもピアノは上達することができます。そこで、今回はピアノを始める際に知っておきたいポイントを基本的な知識から練習方法などについて紹介します。

  ピアノの種類  

ピアノと言っても多種多様な種類があります。そこで、まずはその違いについて解説します。
  • グランドピアノ
    ピアノと言えば真っ先にこのタイプを思い浮かべる方も多いと思います。グランドピアノはコンサートホールや広告などでよく使用されているピアノです。様々なサイズのグランドピアノがありますが、基本的には大型のものが多い傾向にあり非常に豊かな音の響きで十分な音量が得られるという特徴を持っております。そのため、広い場所で演奏するのに適したタイプです。価格は、平均150万円~300万円です。高価なものになると1,000万円を超えるものも珍しくありません。
  • アップライトピアノ
    アップライトピアノは日本においては最も普及しているタイプのピアノです。アップライトピアノは高さがある代わりに、スリムなので少ないスペースでも設置できるピアノです。サイズはコンパクトでも音を出すための鍵盤に連動したハンマーで弦を叩く構造は、グランドピアノと同じです。そのため、繊細なタッチにもしっかりと反応してくれます。価格帯は約50万円から。中古市場も活発で、安価なものなら20万円前後から購入できます。
     
  • 電気ピアノ
    鍵盤と連動したハンマーで弦を叩くという構造はグランドピアノ、アップライトピアノと同じです。しかし、電気ピアノの特徴としては、音を電気信号に変換させてアンプで増幅するという仕組みを持ちます。エレクトリックピアノやエレピとも呼ばれます。現在では、新品を製造しているメーカーがほとんどありません。そのため、入手方法は中古市場となります。価格帯は約3万円前後からネットオークションで出品されているようです。
     
  • 電子ピアノ
    上記の電気ピアノと混同されてしまうことが多いですが、電子ピアノは「エレクトロニック(=電子)ピアノ」のことを指します。エレクトリック(=電気)ピアノとは音を出すための仕組みが異なるピアノとなっております。電子ピアノは、グランドピアノやアップライトピアノの音を再現するために製造されたピアノです。弦を叩くという構造はなく、鍵盤を押しサンプリングしたピアノ音をスピーカーから再生する仕組みです。
    構造は異なることもあり、以前は鍵盤のタッチが不自然なものや、細かなニュアンスへのレスポンスが遅いものも少なくありませんでした。しかし、近年では技術進歩によって生ピアノに近い感覚で弾けるもの電子ピアノが増えています。
    弦も響板も不要のため、サイズも非常にコンパクトで軽量な点が電子ピアノの最大の魅力です。また、調律も不要でヘッドホンの使用も可能なため周りを気にせず練習することができます。また価格帯も安いもので約2万円程度から購入できます。

  初心者におすすめのピアノについて  
ここまで、ピアノの種類について解説しました。これからピアノを始めたい初心者の方にオススメのピアノはどういったものかを紹介します。

もちろん、ピアノの好みや住宅環境は人によっておすすめのピアノは異なりますが、一般的な日本の住宅事情を考慮すると「アップライトピアノ」、または「電子ピアノ」がおすすめです。
アップライトピアノの場合、サイズはコンパクトではありますが、重量はかなりあります。そのため、床に補強が必要なケースや2階以上の部屋に搬入する場合、クレーンなどが必要な場合もあります。実際購入する前に、本体価格以外に費用が発生するケースもあるため、事前に必ず確認をしておきましょう。

電子ピアノの場合、メーカーによってタッチする感覚がまったく異なります。手軽に楽しむ時には重宝しますが、音色の変化などにも違いがありますので、実際に触れた上で購入することをおすすめします。


  ピアノ初心者が上達するためのポイント  
実際にピアノを始めてみたが、上達せずに頓挫してしまう方も少なくありません。
そこで、ピアノ初心者の方が上達するための練習方法をご紹介します。
  • 読譜力を身につける
    読譜力は、「譜面を読み解く力」のことを指します。ピアノの楽譜には、楽曲を演奏するために様々な情報が記載されております。そのため、正しく楽譜を理解する力が必要不可欠になります。ついつい、楽譜に書かれている情報を軽視し、鍵盤の押さえ方だけを重視する方もいらっしゃることでしょう。
    弾けているつもりで、次の楽曲練習へ入った際に、楽譜を正しく読めず練習自体が億劫になることが多くあります。そのため、初心者のうちだからこそ、正しく楽譜を理解できるよう読譜力を養うことをおすすめします。
  • 指の動かし方の基礎練習をする
    ピアノを練習する上で、基礎練習は大切です。特に大人になってからピアノに取り組み始めた方は、指の動かし方の練習をしましょう。
    ピアノを演奏する際には、左右の指をそれぞれ違う動かし方を学ぶ必要があります。そのため、ピアノの基礎練習では単純な音を繰り返し弾くことで鍵盤の位置を把握し、左右の指を均等に動かすための練習を指します。
    一見地味な単純作業になりますが、コツコツと続けていくことで、鍵盤に早く慣れ上達スピードもはやくなります。
  • 初心者向けの楽曲を練習する
    ピアノの楽曲には、練習曲も非常に豊富です。ピアノを始めたばかりの場合には、初心者向けの楽曲を練習することも大切です。
    好きな曲や有名な曲を練習する方がモチベーションを高く取り組めるメリットもありますが、初心者向けの練習曲にも魅力的なものが多く楽しく練習することができます。
    実際、ピアノは人気の高い楽器ということもあり、様々な楽譜が販売されています。

  初心者が挫折しがちなポイントについて  
次に、ピアノ初心者の方が陥りやすいポイントと解決方法をご紹介します。
  • 練習が苦痛に感じる
    ピアノの基本を習得するまで、イメージ通りに弾くことができません。そのため、練習がつまらなく感じてしまう方も多いのではないでしょうか。
    ある程度仕方のない側面でもありますが、ピアノ練習曲を見直すことで解消できます。ピアノ練習曲には初心者の方でもすぐに弾けるようになる曲がいくつもあります。まずは、
    「弾けた」という成功体験を積むことで、ピアノを演奏する楽しさを感じることが大切です。
     
  • 指の動きに違いに混乱する
    ピアノでは、左右の別々に動かさなければならないことがあります。このような場合は、片手ずつ練習したり、遅いテンポの楽曲で練習したりと反復することをおすすめします。それぞれの手でしっかりと動きを覚えることで、指がスムーズに動くようになります。

  初心者の方へおすすめの学び方  
大人のピアノ初心者の方は、ピアノ教室に通うことをおすすめします。
独学で学ぶと上記でご紹介したように、挫折してしまうポイントが多くあります。挫折せずピアノを習得するために、専門の講師から正しいピアノのレッスンを受けることが上達の近道でもあります。
プルメリア音楽教室でも体験レッスンを実施しています。体験レッスンを受けてみてからピアノ教室に通うかどうか判断することもできますので、気軽に受けてみることもいいでしょう。

また、ピアノ教室を利用する以外にも上達する方法をいくつかご紹介します。それぞれポイントに違いもありますので、自分に合った方法を選びましょう。

そのほかピアノ上達のための方法としては、
・ご自身の演奏を録画、録音する
・演奏動画視聴をする

といったものが挙げられます。
自分の演奏を客観的に聴くことで得られる事がたくさんあります。テンポなど、ご自身では一定の速さで弾けていたつもりでも、細かいパッセージのことろではゆっくりになってしまっていたりなど、客観的に聴くことで分かることが多いです。

演奏動画を視聴することについては、
昨今では、動画でもピアノの演奏について解説しているものも多くあります。練習している曲がどこまで正しく弾けているか。どこを修正すべきなのか。と初心者ではわかりにくいことが多いです。
そこで、正しく練習をするためにお手本となる演奏動画を視聴することも一つの方法です。実際に取り組んでいる楽曲を演奏している動画があるのが理想ですが、そうでなくても似たレベルの動画視聴をすることで違いに気づけることもあります。


  ピアノ教室を選ぶ際のポイント  

ピアノ初心者がピアノ教室を選ぶ際のポイントについて紹介します。
  • 弾きたいジャンルを学べるかどうか
    ピアノといっても様々なジャンルに分かれています。また、ジャンルによって担当講師も異なることが多いです。クラシック音楽やおしゃれな雰囲気のジャズを弾きたい。気軽に楽しむことができるポピュラー音楽などによって練習方法も異なるので、まずは弾きたいと思うジャンルを決めるとよいでしょう。
    そのため、講師によって得意なジャンルがあるため、自身が弾きたいジャンルに合った講師を選ぶこともポイントです。
  • 担当講師との相性
    講師との相性が合わない場合ピアノを習うことが億劫になってしまう可能性があります。したがって、講師との相性が良いと楽しく習うことに繋がります
    基礎からしっかりとレッスンをする講師や、ピアノを楽しむことが大切と受講者が弾きたい曲だけをレッスンしてくれる講師などさまざま傾向があるため、直接講師に色々と質問してみるとよいでしょう。
    また、ピアノ教室によって体験レッスンを用意している所もあります。まずは受講し、講師との相性をチェックするのもおすすめです。
     
  • ピアノ教室の立地条件
    実際にピアノ教室へ通うとなると、毎週、あるいは月に数回通い続けることになります。そのため、ピアノ教室の立地が通いづらい場所にある際は、通うこと自体が億劫になり挫折につながる要因にもなります。必ず徒歩圏内の教室にこだわる必要がありませんが、最寄り駅や職場近くなど便利な立地の教室を選びましょう。
  • レッスン形式
    ピアノレッスンでは、個人レッスンかグループレッスンかどちらかのスタイルを選ぶことがほとんどです。大人の初心者の方がピアノ教室を選ぶ際は、個人レッスンがおすすめです。グループレッスンは費用を抑えるメリットがありますが、他の生徒が指導を受けている時間が無駄になる恐れがあります。
  • 講師の経歴
    ピアノ教室を選ぶ時に、講師の経歴を調べることもおすすめです。ピアノ教室のHPには、教室に所属する講師の経歴や写真が記載されていることが多いです。しっかりとぴったりの弾きたいジャンルの講師が在籍しているかなどを事前に確認しましょう。
     
  • グランドピアノの有無
    グランドピアノとアップライトピアノでは、1秒間に連打できる回数やペダルの機能、音響に違いがあります。これからピアノを始めたい方。趣味で弾きたい方は、特に気にする必要はありませんが、下記のような方はグランドピアノがあるピアノ教室を選ぶことがおすすめです。
    ・中上級以上の楽曲に挑戦したい方
    ・コンクールに出場したい方
    速いトリルや連打は、アップライトピアノよりグランドピアノの方が弾きやすいです。
    また、中上級の楽曲になると、グランドピアノにしかないペダルを使用する曲もあります。そのため、本格的にピアノへ取り組みたい方は、グランドピアノが置いてあるかもチェックしましょう。
  • レッスンコースの種類
    ピアノを始めるにあたってクラシックやジャズの曲が弾きたい。といった目標を設定し取り組むかたもいらっしゃることでしょう。希望するコースを担当できる講師が在籍しているかもピアノ教室選ぶ上で大切です。
    ・クラシックピアノ
    ピアノの基本となるクラシック音楽。バッハなどのバロック古典からロマン派のショパンなど、幅広く有名曲に触れることができます。
    ・ジャズピアノ
    ジャズ理論と、ジャズ独自のスウィングの取り方など有名曲から始めることができます。ジャズ理論をしっかり習得するところから、いずれは他の楽器とセッションできるようにレッスンできる教室もあります。
  • 発表会について
    ピアノを習う上で、発表会に参加することを目標に取り組む方もいらっしゃると思います。しかし中には、発表会に参加したくない人もいます。そこで、発表会で演奏したい人はどんな形式で行われるのか確認することをおすすめします。ピアノ教室によっては発表会がないところもありますので、発表会があるところを選択したい場合は、事前にチェックしておきましょう。

  大人のピアノ初心者のためのピアノレッスン  
ピアノを始める際に知っておきたいポイントを基本的な知識から練習方法などについて紹介しました。
実際にピアノを始めたいと思った時が始め時です。子どもではないから音楽が身につかない。といったことは絶対ありません。プルメリア音楽教室では、基本的な読譜力から丁寧に指導します。楽器の王様である「ピアノ」。楽器の中でも音域が広く、一つでオーケストラの代わりにもなる楽器でもあります。独奏でかっこよくショパンや坂本龍一さんの楽曲を弾けるのも人気ですが、弾き語りができるのもピアノの魅力の一つです。
まずは、体験レッスンからご参加をお待ちしております。渋谷、新宿、池袋など都内各所にピアノ教室を構えておりますので、通いやすい教室をお選びください。





  Q. ピアノは大人から始めても上達できますか?  
A.もちろん可能です。大人になってから趣味として始める方やステージで演奏するほどの実力が身につく方もいらっしゃいます。

  Q.上達する方法ってありますか?  
A. 「読譜力を身につける」「指の動かし方の基礎練習をする」といったポイントを習得することです。ただ、独学ですすめた場合、挫折や億劫になることありますのでピアノ上級者から直接指導を受けることをおすすめします。

  自宅でレッスンすることはできますか?  
可能です。プルメリア音楽教室では、ご自宅の出張レッスンから、単発のお試しレッスンなど様々なレッスンプランをご用意しております。





 

音楽豆知識一覧

Menu

おすすめコース

 

東京、新宿、池袋、渋谷で自分に合った音楽教室に通おう!!

世の中には、数え切れないくらい音楽教室があり、どれを選んだら良いか迷いますよね。東京、新宿、池袋、渋谷で音楽教室をお探しなら、豊富なレッスン内容を行っているPlumeria MusicSchoolなら、自分の希望するレッスンがきっと見つかるはずです。ここでは、Plumeria MusicSchoolで行っているレッスン内容を抜粋し、魅力をお伝えます。

幼児期に音楽教室が習い事で人気の理由について

幼児期に音楽教室が習い事で人気の理由は、脳の活性化に繋がるからです。就学以前の教育では脳の発育がとても大事にされています。幼少の脳教育では、バランス良く右脳・左脳も鍛えてあげる事が重要なポイントです。右脳と左脳は、それぞれ得意分野が異なりますが、一方だけを鍛えても考え方の応用力が欠如いてしまい、偏った思考になりがちになってしまうのです。なので、バランス良く幼児期に脳を鍛える事が重要で、それには聴覚が最適と言われています。幼少期に聞く力が発達している子は、脳が順調に成長する傾向にあると言われており、聞く力を支える担う脳は左右にあるのです。なので、注意して聴く行為が、実は子供の脳を育み、自ずと右脳・左脳の両方の成長に繋がると言われています。

大人が音楽教室へ通う魅力について

昨今、大人の音楽教室がブームになっています。その理由は、子供の頃にピアノやバイオリンなど、音楽を習った経験がある方、習ってみたいと思いつつきっかけが無かった方などが、大人になって音楽を習い始めているからです。大人と言っても、年齢別に見ると30代~40代を中心にブームとなっていますが上は80歳の年配者までと、幅広い年齢層の方が音楽教室に現代では通っています。そして、6割以上が大人になってから初レッスンと言う方ばかりです。時間的な余裕と言うより、金銭的・経済的な余裕が高齢になってでき、自分の楽しみを持った方が増えた事が理由です。家と会社の往復でなく、仕事以外の楽しみや趣味を持つ事で、より自分の人生を豊かにしていく事で、日常生活の過ごし方も変わってくるものです。さらに、昔までは決まった曜日・時間のレッスンでしたが、もっと自由なスタイルの音楽教室が増えています。

ギターレッスンについて

東京、新宿、池袋、渋谷でギターレッスンを習うメリット

独学では学べない知識や技術の習得

ギターレッスンは、生徒のレベルによって内容は違ってきます。例えば、初心者ならばギターの持ち方やチューニング方法から教わり、ストローク、運指、TAB譜の読み方などを理解していきます。一見、自分でもこなす事ができそうな内容と思うかも知れませんが、ギターの最初の難関でもあります。自分の弱点を指摘してくれたり、教材や動画があったりすれば良いかも知れませんが、残念ながらそのような便利アイテムはありません。

自分の弱点を無視してギター曲に取り組んでも、いつまで経ってもスキル上達できず、挫折してしまう事にも繋がります。ですが、Plumeria Music Schoolでは、あなたの弱点に一番に気付き、コツや対処法などを指導していきます。

また、ギター中級以上の方であれば、今より一層効率的な弾き方や音の作り方など、テクニックを教わる事もできるので、自分が奏でるギターの音色にプラスαの演奏技術を加えていく事ができます。Plumeria Music Schoolの生徒の中には、現役で音楽活動をしている方もおり、プロとして知識や技術を磨いていける事も大きなメリットです。

大人からでも上達する事ができる

音楽教室と聞くと、子供が通うイメージが強いかもしれませんが、実は、決してそんな事はありません。初心者でも経験者でも、子供から大人まで幅広い年齢層の方がギターを習っています。個人レッスンなので、落ち着いた環境でギターレッスンに励む事ができます。また、ギターレッスンでは、ギターの基礎から学ぶ事ができるので、年齢は関係無くしっかりスキル上達できます。さらに、マンツーマンレッスンであれば、自分の今のギタースキルに合わせ、講師がレッスンします。なので、演奏スキルの上達スピードは一層早くなます。自分の自由時間をギターレッスンに充て、ギター演奏の一歩を踏み出す事ができます。

間違いを直ぐ修正できる為上達が早い

ギターレッスンでは、講師が自分のギタースキルを見て、その場で間違いをしっかり指摘します。なので、変な演奏の癖がついたり、間違ったまま覚えてしまったり、このようなリスクを無くす事ができます。ギターの知識や技術を間違ったまま覚える事は、どこかで必ず躓く原因になります。なので、直ぐに間違った箇所を修正できる事は、スキルを磨いていく上では大きなメリットです。また、演奏中に自分の間違いに気付く事も難しい事です。しかし、しっかり指摘してくれる人がいる中でレッスンを積む事で、自分の間違いや弱点にちゃんと気付く耳を持つ事ができます。このように、ギターレッスンは、独学よりも上達スピードが何倍も早くなります。

ボーカルレッスンについて

東京、新宿、池袋、渋谷でボイトレッスンを習うメリット

初心者でも確実にスキル上達できる

ボイスレッスンでは、音楽のプロである講師が指導します。なので、歌う事に関しての正しい知識を身に付ける事ができます。レッスン中には、講師が生徒のお手本として歌ってくれる事もあり、正しい発声・音程・リズムなどを理解する事ができます。なので、自分が分からない部分をその場でしっかり質問する事できるのもメリットです。

また、生徒のレベルに合わせた指導を行うので、呼吸法や発声法など丁寧に教えていきます。基礎がなければ歌唱力はアップしないので、基礎を磨きレッスンが行われています。上達していく事で、歌唱力や表現力も磨いていくレッスンになっていきます。音楽経験のある講師なので、教則本では得られないテクニックを習得する事もできます。ボイスレッスンでは、初心者が確実にスキルアップでき、上達スピードもが早くなります。

プロを目指す事ができる

例えば、歌う事に自信のある方でも、ボイスレッスンに通うメリットは沢山あります。将来、プロ歌手になりたい場合、今から歌う基礎を身に付けておく事で、自分の歌に磨きをかけていく事ができます。また、オーディション用の歌の練習など、本格的なレッスンで技術を学ぶ事ができます。

自分と志が同じな音楽仲間ができる

ボイスレッスンに通う事で、歌が上手くなる事はもちろん、音楽を通して知り合いや友人が増える事もメリットです。自分に新たな出会いができるので、同じスクール内でバンドを結成するケースもあります。また、音楽イベントも開催されるので、発表会、ライブ、親睦会などで、仲間と親交を深める事もできます。

ピアノレッスンについて

東京、新宿、池袋、渋谷でピアノを習うメリット

両手で弾く事で脳の活性化に繋がる

ピアノを弾く時には、目で楽譜を追い、リズムと音程を把握しますよね。左手は伴奏を、右手ではメロディーを奏でます。また、曲想記号を見て音に強弱を付けた弾き方をしたり、ペダルで音を響かせたり、色々な技術を演奏中には取り入れています。ピアノはこれらの動きを同時に行いながら、一つの曲を演奏していますね。この時、脳は視覚から情報を取り入れ、読み取った情報をアウトプットするよう指令を出しています。これを続ける事によって、実は、脳の活性化が期待できるのです。

もちろん、ピアノ初心者で一度にこのレベルまではできませんが、楽譜を目で追う、音階を声に出して読む、リズムを叩くなどを行う事で、脳の活性化が促されます。例えば、右手のみ鍵盤で弾く、慣れてきたら両手弾くなど、にステップを踏んで形付ける事で、指も柔軟に動くようになっていきます。ピアノの鍵盤と言うのは、ある程度の重みがありますよね。なので、鍵盤を叩くだけでも指先の運動になっており、脳の活性化を促す事に繋がっています。

ピアノの音色でリラックス効果

ピアノの音色と言うのは、柔らかくて音程が正しく調律された音です。なので、音を聴くだけでも綺麗や可愛いなど、音に対する雰囲気を感じ取る事ができますよね。プロのピアノ奏を聞くと、キラキラした音、重い感じ、調和的など、メロディーから音楽の雰囲気や曲の背景を想像する事ができます。このように、曲の雰囲気を想像したり、曲の背景を感じ取ろうしたりとする、気持ちが穏やかになってリラックスする事ができます。有名な音楽家であるモーツァルトやシベリウスの曲は、リラックスできる曲とし様々なシーンで紹介されていますよね。

達成感を味わう事でポジティブ思考になる

ピアノレッスンでは、例えどんなに簡単な曲であっても、目標を達成すれば講師が楽譜に大きな花マルを付けてくれますよね。自分でもピアノ曲が弾けた達成感が得られる事で、次の曲への演奏意欲にも繋がります。なので、難しい曲でもモチベーション上がって、ピアノを弾く時間を楽しく感じるようになるものです。もちろん、スランプに陥ったり、苦手な奏法の壁を感じたりする事もありますが、達成感は自分の中にポジティブ思考を生み出してくれます。このように、ポジティブ思考はピアノだけでなく、色々な生活面においても乗り切る力となります。また、ピアノ演奏は自分の特技や自信にも繋がります。ネガティブな一面を打開するきっかけになる事もあります。直ぐに思考が切り替わると言う事ではありませんが、ピアノを続ける事やレッスンを重ねていく事で、徐々にポジティブに気持ちが変わっていきます。

ミュージカル歌唱レッスンについて

東京、新宿、池袋、渋谷ミュージカル歌唱を習うメリット

歌唱力を磨くことができる

ミュージカル歌唱レッスンを習う事で、歌唱力がアップさせる事ができます。ミュージカル歌唱なので、ポップスやロックなどの歌唱力ではなく、全ての基礎となる呼吸法や発声法をはじめ、肉声で空間に響かす歌唱力を身に付けていく事ができます。しかし、いくらミュージカル歌唱レッスンを習っていても、自己練習を怠ってしまえば、当然、歌唱力のスキルは伸びないので継続して行う事で、自分のスキルとして、技術を歌唱の際にも活かす事ができます。

言葉の発音スキルを磨く事ができる

ミュージカル歌唱の歌には歌詞が付いていますよね。言葉の発音や言霊を大切にして歌うのがミュージカル歌唱です。さらに、肉声でもって、言葉をメロディーに乗せ、聴き手に届ける事になります。なので、安定した呼吸に支えられた言葉の発音が大切になってきます。いい加減な発音や不安定な発音では、聴き手に届かない歌唱になってしまいます。このように、ミュージカル歌唱では、言葉の発音にも気を遣いながら歌を歌う事を習う為、自分の発音スキルも磨く事ができます。

正しいトレーニング方法を指導してもらえる

ミュージカル歌唱レッスンに通う事で、プロから正しく指導してもらえます。確かに、インターネットや教本にも、歌唱のトレーニング方法は載っていますが、正しく実践できているかどうかは別問題です。歌う為の姿勢が間違っていたり、喉に負担をかけてしまっていたり、自分では気付く事のできない事は沢山あります。しかし、ミュージカル歌唱レッスンであれば、正しいトレーニング方法をしっかり教えてくれるので、着実にスキルをアップしていく事ができます。

モチベーション維持に繋がる

定期的にミュージカル歌唱レッスンに通う事で、モチベーション維持にも繋がります。例えば、自分で「毎日歌唱レーニングするぞ」と意気込んでも、怠ってしまう事はありませんか?その点、レッスンに通えば、自分の課題も明確になるので向上心にも繋がり、上達しようと思う気持ちも高まります。定期的にプロのサポートを受けながら練習する事で、しっかり自分と向き合い、スキルを磨いていく事ができますよね。

まとめ

ここでは、東京、新宿、池袋、渋谷で、ギター、ボーカルレッスン、ピアノ、ミュージカルのレッスンへ通う魅力をお届けしてきましたが、いかがでしたか?レッスンに行くべきか悩んでいるようであれば、体験レッスンや見学に来て、実際に見てみる事もできます。Plumeria Music Schoolは、東京、新宿、池袋、渋谷エリアにスクールがあり、幅広いニーズの方が様々な音楽を楽しく真剣に学ぶ事ができる音楽教室です。是非、気になる音楽ジャンルがある際には、Plumeria Music Schoolで音楽を始めてみませんか?