彦坂先生の著書の参考音源・公開!

2017/08/12

本文中に出てくる編曲例の音源を一部公開させて頂きます。
特にラフマニノフのヴォカリーズは原曲とはかけ離れた精緻な、リハーモナイズがなされていて面白いと思います。

...

・・・・・・・・・
「作曲・アレンジに活かすための実践!!ポピュラー和声学」彦坂 恭人編・著(自由現代社)1

下記の参考音源が連続して流れます。
①「亡き王女のためのパヴァーヌ」(M.ラヴェル)
②「ヴォカリーズ」(S.ラフマニノフ)
③「フレール・ジャック」(フランス民謡)
全編曲/彦坂 恭人

・・・・・・・・・
【Amazon】2016/11/30発売!
(店頭に並ぶ時期はお店によって変わります)
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4798221457/ref=mp_s_a_1_1…

 

機能和声や旋法、対位法、
近現代の手法やリディアン・クロマティック・コンセプトのアイデア研究、
武満徹の分析と応用など。









文責:彦坂

















 


音楽豆知識一覧

Menu